SERVICES治療内容

小児歯科

子どもの虫歯予防として当院ではフッ素塗布を行っております。また小窩裂溝封鎖(シーラント)と呼ばれる歯の溝を埋める事による虫歯予防、歯磨き練習、乳歯の虫歯治療や、「歯が萌えてこない」、「歯並び大丈夫かな?」などお子様のお口の中に関する疑問や不安に対してのご相談も承っております。
子どもの歯が萌えてくるのは生後6ヵ月頃からです(お子様によっては生まれた頃より萌えている場合もあります)。それから成長するにつれて乳歯が萌出し、6歳ごろからは永久歯も萌出し始めていきます。乳歯は虫歯になりやすく、また永久歯も萌出する頃(混合歯列期)は歯磨きも難しいため、予防治療が重要となってきます。隼人デンタルサロン大濠では、歯が萌出しだす0歳のお子様から来院されて大丈夫です。むし歯予防や治療はもちろん、小さいうちは歯医者が嫌いにならないようにまずは慣れる事からでも構いません。

キッズルームやベビーベッド、おむつ交換台なども完備しており、スタッフがお子さまを退屈させないよう目を配ってますので安心して来院されてください。

小児矯正

プレオルソとは、お子様のマウスピース型装置を用いた矯正治療のことです。

  • 歯ならび
  • 咬み合わせの改善
  • お口ぽかんの改善
  • 口呼吸から鼻呼吸へ
  • 舌のトレーニングによる正しい嚥下・発音

など、お子様の健康な身体へ導くことを目的とした矯正法です。

矯正治療はⅠ期治療とⅡ期治療とあり、プレオルソはⅠ期治療にあたります。

Ⅰ期治療(乳歯列期)

  • 正しい顎の位置への誘導
  • 軽微な歯の移動
  • 口腔周囲の癖の改善
  • 本格矯正準備

Ⅰ期治療のメリット

  • 正しい呼吸や嚥下方法を覚える事で全身を健康に
  • 本格矯正への移行がスムーズ
    (場合によって、しなくて良い)
  • 矯正後の後戻りのリスクを減少
    ⇒結果、費用を抑える事が可能

適応できるお子様と使用方法

対象となるお子様は

  • 乳歯列期(3才~5才)
  • 永久歯が萌出し始めた6~10才